マガジンのカバー画像

デジタル庁Techブログ

29
「旧デジタル庁 ガバメントクラウドnote」および「旧デジタル庁 Data strategy team note」を統合し、「デジタル庁Techブログ」として更新してまいります。… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

デジタル庁2023年度事業 行政での生成AI利活用検証から見えた10の学び (3/3)

デジタル庁のAI担当の大杉直也です。この記事では、業務に必要な情報検索機能に生成AIを活用す…

デジタル庁
2週間前
53

デジタル庁2023年度事業 行政での生成AI利活用検証から見えた10の学び (1/3)

デジタル庁のAI担当の大杉直也です。この記事では、生成AIによる業務改善の一助になればと思い…

デジタル庁
2週間前
227

デジタル庁2023年度事業 行政での生成AI利活用検証から見えた10の学び (2/3)

デジタル庁のAI担当の大杉直也です。ここの記事では、生成AIによる業務改善の一助になればと思…

デジタル庁
2週間前
64

技術検証事業に関する取り組み:モニタリング技術の実証

こんにちは。デジタル庁・デジタル法制推進担当です。 この記事では、デジタル庁の「技術検証…

デジタル庁
1か月前
19

技術検証事業に関する取り組み:文章認識・不正利用防止技術の実証

こんにちは。デジタル庁・デジタル法制推進担当です。 この記事では、デジタル庁の「技術検証…

デジタル庁
1か月前
30

ガバメントクラウドでのコスト削減の考え方

以前のnote記事「クラウドサービスによるディスラプト(破壊的イノベーション)」で、クラウド…

デジタル庁
2か月前
37

クラウドサービスによるディスラプト(破壊的イノベーション)

以前のnote記事「ガバメントクラウドにおけるクラウドサービスの定義について」で、よくある誤解を紹介しつつ本来のクラウドサービスの考え方について整理しました。 本記事では、本来のクラウドサービスが引き起こした従来のIT業界の慣習の破壊的イノベーションについて説明します。 インフラのソフトウェア化以前のnote記事「ガバメントクラウドにおけるクラウドサービスの定義について」では、NIST(アメリカ国立標準技術研究所)によるクラウドの定義を紹介しつつ、クラウドサービスは柔軟に

技術検証事業に関する取り組み:カメラ・センサー技術によるDXと将来像

こんにちは。デジタル庁デジタル法制推進担当です。 この記事では、デジタル庁の「技術検証…

デジタル庁
2か月前
38

技術検証事業に関する取り組み:ドローン、3D点群データ等を活用した構造物等の検査の…

こんにちは。デジタル庁デジタル法制推進担当です。 この記事では、デジタル庁の「技術検証事…

デジタル庁
3か月前
45

ガバメントクラウドにおけるクラウドサービスの定義について

本記事では、よくあるクラウドサービスに関する誤解も紹介しつつ、クラウドサービスの定義その…

デジタル庁
3か月前
71

デジタル庁における法令API、法令×デジタルの取り組みについて

「デジタル」と「法令」の共通点についてデジタル庁デジタル法制推進担当の山内です。総務省…

デジタル庁
5か月前
63

ガバメントクラウドでのSSG/SGアーキテクチャ - デジタル庁のサービス紹介サイトを公…

ガバメントクラウドでは、以前のnote記事( https://digital-gov.note.jp/n/nadb09f0987e9 )に…

デジタル庁
5か月前
51

デジタル庁のデータ分析基盤「sukuna」の変化:Agile&FragileからTrust&Robustへ

はじめまして。デジタル庁ファクト&データユニット所属、データエンジニアの長谷川です。 本…

デジタル庁
5か月前
92

登記所備付地図データコンバータをGitHubで公開します(We launched the data converter for the National Land Register data on the GitHub.)

English follows Japanese. デジタル庁では、社会の基幹データである「ベースレジストリ」の整備を推進しています。地理空間系ベースレジストリ担当では、アドレス(住所・所在地)のマスターデータの整備に取り組んでいます。 このたび、法務省より不動産登記(土地)の地図データ(登記所備付地図データ)がG空間情報センターにて一般公開が始まりました。この取組に連携して、デジタル庁より『登記所備付地図データコンバータ』のパイロット公開をいたします。 【注】G空間情